「ほっ」と。キャンペーン

■ i.h. !■ ブログ

<   2005年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ベースジャック③~ネタの感想~

①イシバシハザマのおかしな話

わーわー久しぶり!そして新?ネタ♪♪(私は初見♪)
お客さんはもう「おかしな話」を知ってるファンの人たち・・・という前提あってのネタもありつつ。
このネタのすごいところは、こっちがもう全部一緒に言えそうなネタでも、何回も<観たくなる>っていう。これってほんま、すごいコトだよなあ。
ストックをいっぱい貯めて、ドッカーン!と行ったってください!!

②スマイル・漫才~保育士になりたい

ツレも同意見なのですが、最初のあの異物感(笑)はどこへやら、すっかり面白&可愛く。
私なんかたぶん、スマイルの漫才中、ずっとニコニコしてるかもしれません(笑)
途中で瀬戸サンが、かんだか何かでネタが飛んで、それを吉高クンのせいにして瀬戸サンがだんまりを決め込んだのが・・・その冷たい顔が何とも印象的。POPなだけの漫才コンビじゃないわけですね?

③にのうらご・漫才~イルカに乗る

頭がおかしくなるギリギリ手前の面白さ(笑)・・・と思ってしまってすみません(笑)
こっちの感覚も狂いそうな、不思議な人たちだわー・・・思いっきし笑わされるんだけども。

④イシバシハザマ・コント~想像しすぎるイシバシくん(とか何とか言うタイトルだったと思います^^;)

こないだ短めのコントを見たとき、長いのも見たい!と思ったのですが、やっぱり長いのはキャラクターが染み込んできて楽しい~
<イシバシくん>が変な人を通り越して、可愛く見えてくるまでの長さが、ちょうどいい感じで。

イシバシさんって、すねた顔が一番良いっすねえ~キャラ的にv
そしてようやく、インパクトはあるけどアクが強くない2人だなーと気づきました(この3組だからよけいか^^;)
でもそこがいいの・・・っ!(盲目)

あと、ネタ中<イシバシくん>が泣いた時に、その涙を親指でぬぐおうとしたハザマくんって、いったい・・・・!!
その時、客席からちっこい悲鳴もあがった気が(笑
ハザマくんの頭の中にはいつも映画のシーンがあるんだろうか・・・(エスカレーターのベルトからカッコ良く滑り降りたのといい。)

⑤スマイル・コント~恋(というタイトルだったと思う^^;)

えーっと・・・
この人らの頭の中が混然として整理できていないのか、あえてコレが新しいのかー
小ネタは面白いけど・・・それらがつながってないのも~強制終了も~アリ!?なんですね!?(^^;
頭で考えてはいけなかったのかも。。。

⑥にのうらご・漫才~宝の地図

他の2組が違うことをしたせいか、スクリーンに「漫才」のテロップが出たとき、お客さんの空気がちょっと(笑
出てきた大林サンがすかさず「また漫才しますよー」と。(笑
しかし・・・!
もくもくと変な流れを続けていくわけですが、
ビシっと徹底的にもくもくとやってくからでしょうか・・・何だか、そっちの世界の方が、正しい気がしてくるのは?(笑
感覚が持ってかれそうなのを、大林サンに食い止めてもらってるという感じです。

(ネタの内容を書かないようにしてみましたが、意味不明?^^;)

コーナーにつづく~
[PR]
by rivu-i.h | 2005-03-30 23:28 | ベースジャック

ベースジャック②~全体感想~

立ち見もいっぱい。盛況盛況ーなライヴでした

始まる前。スクリーンに「ベースジャック」の文字が浮かんでましたが、「ブラックジャック」のタイトル文字のパロディぽい字でしたv

まずはVが流れましたー7人全員が黒のつなぎを着て銃を持って、ジャックするヒト風。
なんばの地下街とかで撮ったみたいで
エスカレーターとかごみ箱!とか使って、それらしく立ち回っておりましたが
皆が芸人ぽく笑いを取っている中、うちのハザマちゃんは、なが~いエスカレーターのベルト部分を、めさめさカッコ良くすべり降りたりしてましたっ(><)!!
カ、カ、カ、カッコええ。。。。
うわーん!どうせ思うツボだよー!(笑

Vが明けて、何がはじまるんだろう?と思ってたら、フツー?にイシバシハザマのコント、スマイルの漫才、にのうらごの漫才と続いたので、ちょっとアララ・・・と。
一瞬だけでも、ここで一回、全員でベースジャック風に舞台へ・・・とかあった方が、わかりやすかったような。

3組終わると、もう一回3組が同じ順でコント→コント→漫才をして、さっきのVを忘れてしまうくらい笑ったりしたので、もう一回Vが出てきたときは、あ、そうやったわーと(^^;

2回目のそのVは、7人が今度はbase前にいて、そこからbaseの中へ入ってきて・・・というVでしたが
それが明けると、期待どおり!?後ろの扉から7人が入ってきましたー!
お約束のような、やっぱり嬉しいようなv
H列に座っていた私は、ちょっと舞台遠いなーと思ってたので、間近で6人(吉高クンだけ違う通路を通りました)見れて大満足~下手側に座ってたので、近っと思える距離v
ハザマくんが「すみませんすみません」言いながら通っていった(通路もお客さんがいっぱい座っていたので)のがオカシくて・・・か、可愛い・・・(思うツボ)

そして3組によるコーナー?へ・・・
コーナーのわちゃわちゃ感がほんま楽しすぎて、今も心がたっぷり満たされてる感じです
もちろんもっともっと長い時間観たかったけど(強欲)、今までで一番満足なライヴになりました

というか、イシバシハザマで心がいっぱいだよ(**)
イシバシハザマを想うだけで、ぽわーんと幸せになってくるよ
わーん今度はいつ見れるのか・・・
今回のが見れるんだから、しばらくライヴお預けでも我慢できると思ったら、逆だよ。我慢できないよー(泣
[PR]
by rivu-i.h | 2005-03-30 23:20 | ベースジャック

オンバト4月9日に!

オンエアバトル公式HPにイシバシハザマの名前がっ・・・・・

ってか、隔週じゃなくなったの知らんかったっ・・・(笑

ってか、そんなのどーでもいいっす!!(笑
・・・わー出るんですねっ!!!
ついに、ようやく、いえ、とってもいい感じで!!

(4月からの投入には、ふか~い意味があるような・・・
今月の会報見ても、イシバシハザマの売れ売れ具合にドッキドキしておりました
しかもルミネって!!
うわーうわーあのメンバーの中に、もう入るんや・・・)

オンバト情報を教えてくださった赤羽さん!ありがとうございました!!

イシバシハザマは鮮烈なデビューを飾れたと信じていますが
OAドキドキですね
ああ~~もう楽しみです~~~
[PR]
by rivu-i.h | 2005-03-29 22:53 | 爆笑オンエアバトル

ユニットライヴ「ベースジャック」①

「ベースジャック」見てきましたっ。
またゆっくり感想をまとめたいと思いますが
とりあえず、ユニットライヴなのにユニットコントがなかったよー・・・残念。
ジョイントって言った方がいいような・・・

でも、もっちろん楽しかったですー
そして作りこんだイシバシハザマのネタにうっとり満足・・・
ラヴ!ラヴでございます!

で、あの勢ぞろいのわちゃわちゃ感が、ぞくぞくするほど楽しいのは、しばらくそういう雰囲気に触れてなかったからかなあ。
base楽しいー。。。

ところで、その後の「大喜利ライヴ」に入る時、チケ切ってもらった直後、ちょうど目の前をハザマくんが通りましたっ
ツレに教えてもらってあっと思ったらもう後姿・・・
でも、事務所の前でしゃがんで靴?を直したので、しゃがんだ背中だけはゆっくり(でも一瞬・笑)見れました
隣には瀬戸サンがいました
瀬戸サンはこちらを振り向いてましたねー
で、その瀬戸サンがオレンジのシャツを、ハザマくんがピンクのシャツを着ていたので、
「今からのライヴにちょっと出るんやろか??(期待)」と思ってしまいましたよ
結果的には出なかったんですけど(笑
し、し、私服なんですかね??キレイな色やったけど、おそろっぽかったような?(笑
[PR]
by rivu-i.h | 2005-03-29 22:29 | ベースジャック

ベリーベリーbase#76

まさか放映が一回しかないとは思わず、録画を逃してしまいました...オ~ノォ~...(涙)
再放映の多いGAORAに油断してました...
再放映をリ、リクエストしてくっかな...
番組としても、今週のはかなり面白いですよねー?
リピ無いなんて、もったいないっ

先週&今週分が私のbaseで観た分でしたが
座った位置が下手だったので(出来るだけカメラさんを避けたのです^^;)
ハザマくんが(いきなり・笑)出てきたとき、またまた固まってました(笑)
(カメラより正面から見れたのです♪)

か、か、かわええ・・・・
み、みどりがたまりません・・・・に、似合いすぎ・・・・と。(←笑)
(ホンマあほあほファンですみません^^;)

ネタは、ハザマくんと、彼が住んでるマンションの管理人さんとのやり取りコント
シュールでもなく、完全にPOPでもなく?
これからどっちに向かうのかなー?と、その方向性を見守るのも楽しみです

エンディング、生で見てたとき、ハザマくんも時には?元気ない場合もあるんだなーと。
いつも頭の中で音楽がガンガン鳴ってそうな今っぽい子だと思ってたので
繊細な部分をかいま見れて・・・・
満足v
(ホンマあ・略)
もちろんお二人とも相変わらず華やかな感じで立ってはりましたが☆

あーでももっともっと見たいよ・・・!!
27日のユニットライヴでは、いっぱい見れるんだろうかっ
[PR]
by rivu-i.h | 2005-03-23 14:04 | GAORA

よしもと大晦日感謝祭NGK&うめだ花月朝まで生で笑い初めSP

イシバシハザマは、チラチラっと映るだけでしたけど
記念にレポ風にv

NGKの舞台上、
「次はbaseのメンバーなんですが、まだ集まってないみたいなんですよ」と中川家・弟。
「遅刻ですか?ボク得意ですけど~」とお兄ちゃんが笑いを取ってましたら
カメラが切り替わって、NGKの外。
baseからNGKへどどどっと芸人が走ってきました~
何故か南キャンが一番最初(笑)
イシバシさんは真ん中くらい、
ハザマくんは後ろの方でした。
そのままなだれ込むようにNGKへ・・・という感じに、したかった模様。
客席の通路を走って、baseメンバー全員、舞台に上がりました~
舞台上ではイシバシさんは真ん中辺りにいたけど
ハザマくんは端っこでほぼ映らず~(^^;

エンディングには、舞台にまたbaseメンバーも出て、
出演者全員参加で、いちばん運の良い芸人を選んでお年玉を!というゲーム。
じゃんけんしてどんどん勝ち残って行く(うめだ花月も中継で映しながら)のですが
イシバシハザマは勝ち残りませんでしたー
イシバシさんの赤っぽいジーンズ(?)は良く目だっておりましたが~(笑
[PR]
by rivu-i.h | 2005-03-15 00:38 | カウントダウン~NGK

NHK上方漫才コンテスト

出場
イシバシハザマ、千鳥、つばさ・きよし、天津、なすなかにし、南海キャンディーズ、NON STYLE、レギュラー。

最優秀賞はレギュラー
優秀賞は千鳥、つばさ・きよし

********************************************

第35回をこんな風に見守るはめになるとは。。。
もう、めっちゃテンションおかしくなりながら見てましたよ~<TV

イシバシハザマにとっては、まだまだこれから!!今から!!
他の組かとは違って、初ノミネートなんだから、気楽に見よう・・・とか思ってたのに
いざ始まると、ギャーギャーギャーギャー言ってました(笑)

だいたい、座って見てないし(笑)
ずーっと立ってたり、ウロウロしながら見てました(笑)

最初、客席の通路を使ってノミネートされた芸人さんが入ってきましたが
イシバシハザマは、上手側の通路を一番最後に走ってきましたね~
そして舞台では、上手の一番端に。
紹介は一番最初。うわー硲くんの髪に気合いがっ。
この並び順も、抽選とかで決まってたのかな?五十音順でも出演順でもなく。
客席から爆発音&テープが飛んだとき、硲くんがビビってたのがオカシイ(笑)

しかし、出演順が紹介されなくて、いつ出るかドキドキしまくりました・・・はー疲れた。
8組中8番目とは思わず、
ずーっと緊張しながら待ってました。もうギャーギャー(笑)

そしてようやく(><)!!

「ようこそイシバシハザマ・ワールドへ!」というテロップとともに

「バカやな~が最高の誉めコトバ
 7つ違いのゼネレーションギャップを笑いに変えるこのコンビ
 2人の独特の世界へようこそ
 イシバシハザマ!」

という前置きがあって。
これは、スゴイ感動しました~~~
うわーチカラ入れてもらってる!
独特な世界、イシバシハザマワールド、ほんまその通り!と、嬉しかったです。

ネタは六分咲き劇場。
ほとんど初見でした~その6までありました。
噂のクール宅急便で、討たれ死にしました(笑)楽しすぎる・・・そして、自分がリアルにマダムだからまた楽しさ倍増(笑)
ほんまに素晴らしい"世界"の連続でしたねえ(><)!!

ヒトツヒトツのネタ、ジングルに対して、客席から笑いと共に、『思わずっ!!』という感じで拍手が起きるのが、自分のコトみたいに嬉しかったです
ほんまにね~拍手したくなるようなネタの連続で・・・

やり切った!感もアリアリで
興奮状態でいたのに
その後の審査員さんたちの雰囲気で、「あ・・・漫才じゃないからダメっぽい・・・」と気付き、スーッと冷めていくと同時に
ものすごく切なくなった私です

最高のものをやり切ったのに、それは関係ないんだ・・・と
彼らの熱さがほんまに凄かったからこそ、切なくて切なくて
コンテスト自体に、冷めてしまいました・・・

でも、イシバシハザマは、大きな舞台でもいつも通り、いえいつも以上に、実力を発揮してくれることがわかりました
やっぱり凄いよぉ・・・
これからもついていかせてください!!という感じですっ!
[PR]
by rivu-i.h | 2005-03-11 23:16 | NHK上方漫才コンテスト

ベリーベリーbase#74

昨日の#74もイシバシハザマ登場でしたね(^^)
やっぱりネタだけでしたが・・・

「イマジン道場」~#72とは中身がぜんぶ違いました~
私がこの前ビーコード!で見た「イマジン道場」がコチラだったと思います
映像で残せてめちゃ嬉しいです☆

ちなみにバッファロー吾郎さんとは違うようでいて同じ意味で(笑)
インのTシャツが楽しみです
「三国志」のキリストTシャツもHITだったなあ~(^^)

明日はついにNHK第35回上方漫才コンテストですねっ。。。緊張。。。
「漫才コンテスト」だけど、ショートコントでしょうか?
ドキドキ・・・
[PR]
by rivu-i.h | 2005-03-10 09:18 | GAORA

ベリーベリーbase観覧(3月1日)

チケットに名前がある芸人さんが、MC&ネタで
コーナーは、名前のない人が出るんだなーと
初めて知りました(^^;

というわけで、イシバシハザマ目当てで行ったけれど
ネタ1本(5分くらい?)とエンディングだけやったー(泣
もっと見たいよ・・・しくしく。

もちろんライヴ自体は大変楽しかったです~OAが楽しみ。
(メンバーとかについて少し、お笑いmemo帖に書いてます~)

で、OAするまでネタバレ?と思ったり、GAORA見れない人も多いかと思ったり。
むつかしいですね・・・

とりあえずイシバシハザマのネタは、ショートじゃない方のコントでした♪
なんやろ、優等生な感じのコントでした~ああー、ツボを言いたいけどガマン。

私的には、席決め(よく似た整理番号だった)も含め
「ベースジャック」の前哨戦の気分でしたわ☆
やっぱりハザマファンとしては、下手側に座る方がよかですか?(笑)

ただ、エンディングのお2人が
今ひとつハジケてなかったというか・・・
ハジケる必要もないところではありますが
めちゃ明るいわけではないハザマくん、を初めて見れましたというか、なんというか。
ハザマくんって、いつも頭の中で音楽が鳴ってる、今風な男の子のイメージがあったので
繊細な時もあるんだな~と思って
胸キュンでございました☆(オイ!)

ちなみに私が見たこの回は、3月23日(水)OAだそうです!
[PR]
by rivu-i.h | 2005-03-08 15:45 | GAORA

MANZAI-ONE

■M-1グランプリ2004の本が発売されましたが
イシバシハザマも掲載されています
カラー1P!にはちょっとビックリ。
躍動感のある写真です~

「MANZAI-ONE」 (株)ぴあ出版、1470円です。
(まずは立ち読みした方が^^;)

■「マンスリーよしもと」3月号の、読者ページの最後に
イシバシハザマへの質問があって、小さい&モノクロですが、写真つきで掲載されてます♪
ちっちゃい写真だけど、これめちゃ好きです♪
セルフ・プロデュースが上手だな~といつも思います。

来年こそは、男前ランキングにお2人とも入りますように☆(祈)
[PR]
by rivu-i.h | 2005-03-08 14:49 | 雑誌関係