「ほっ」と。キャンペーン

■ i.h. !■ ブログ

<   2005年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

しばらくお待ち下さい♪

M-12004のイシバシハザマを記録する予定です
しばらくお待ち下さい
[PR]
by rivu-i.h | 2005-02-28 21:31 | M-1グランプリ2004

ベリーベリーbase #72

今回のベリベリのイシバシハザマは、ネタだけでした(泣)
エンディングもほとんど映らず。

登場は2番目、
「イマジン道場」~癒しの空間へようこそ。

私がこの間ビーコードで観た「イマジン道場」とは、全部違うネタのような気がしましたが
何分記憶力はあ(^^;

でも、ビーコードで観た方が、また進化してた気がします~

3/1の収録をのぞく予定なのですが
TOP3をはじめ、そうそうたるメンツだから
またイシバシハザマはネタだけなのかなあ・・・・
[PR]
by rivu-i.h | 2005-02-23 23:01 | GAORA

上方芸能三国志(基・梅・難)~第1回 基の国若武者天下一武道会

上方芸能三国志(基・梅・難)#17
「第1回 基の国若武者天下一武道会」(初OA・2/19)

MC:會原(メッセンジャー)、藤井(しましまんず)、ダイアン
若武者:ビタミンS、ジャルジャル、イシバシハザマ、Dr.ハインリッヒ、スーパーZ、スマイル、金澤みつあき、はだか電球、にのうらご



観覧者の中の一人でしたので
OA部分にのらなかったところを、軽くレポりますね!

観覧者をスタジオに入れてくれた時、
カーテンで仕切った反対側(場所はNGKスタジオ)で、出演者は和気藹々な雰囲気で、打ち合わせ中。
後ろの方に立って聞いている、硲クンのすぐ後ろを通って、スタジオへ入っていきました。

會原さんや藤井さんは、合間に観覧者に話し掛けてくれるような時もありましたが
ダイアン以下若手さんたちは、合間もネタ中も、客を全然見れない風でした(笑)

収録では津田くんが最初にイシバシハザマ、と紹介(でも出番は3番目)したのを、OAでは編集で、順番どおりになってました
いきなりイシバシハザマの名前が出て、固まったワタクシでございました~(^^;

ネタ中、硲くんがキッラキラの目で、めちゃ明るくやってるように見えたのですが
OA見ると、けっこう固い表情になるんだなーと。
わからなかったけど、緊張してはったんかしら・・・

イシバシハザマのネタを見た後、會原さんと藤井さんが、振り付けを覚えようと、腕を振ったりしておりました(笑)
(ABCお笑いグランプリでも、印象深かったそうです)

トーク部分でカットされたのは、どこ出身?とか聞かれたところ。
「ネタでは標準語だから」と會原さんが言うのを聞いて、あーほんまやーと初めて気付く私(^^;
ネタでは、何となく標準語になってしまうそうです。
大阪出身です、と石橋さん、近畿です・・・と硲クン(笑)・・・和歌山って言えないですかっ(私も和歌山人・笑)

硲クンが男前やーっていう會原さんの感嘆ぶりは、ほんま、心底言ってはりました(笑)
そういうコメントが出ると思ってなかったので、またまた固まった私でありました(笑)

あ、金澤クンのネタがすんごいカットされてて、ビックリ(^^;
アホみたいなネタの連続で、めちゃ笑ってた私だったのですが・・・ウインナがポケットから出てきたり笑。
まあ確かに、投票は入ってなかったかも・・・(^^;

そう、観覧者による投票があったのですが、私が投票しようとした時は、もうイシバシハザマに決まり!くらい、圧倒的な票が集まってましたねー

投票の集計が出るまで、落ち着かない様子でウロウロしてる硲クンが,カーテンの隙間から見れました(笑)
か、かわええ・・・。

そして、栄冠はイシバシハザマへ・・・!!!
OA見ると、TVアピールもちゃんと出来てる硲クン、でも終わってはける時、ありがとうございましたーと、ちっちゃくマジメな顔して言ってました。
か、か、かわええ・・・。

カーテンの向こうで、もらったトロフィーを、じ~っと見ている硲クンも見れました(見すぎ・笑)

お疲れ様でしたーと観覧者がスタジオを出るとき、私らの前をちょうど石橋さんが横切らはって、ドキッとしましたv
ほんまシュッとしてカッコイイです。

あと今回、會原さんや藤井さんの、お笑いのことを真剣に考え、分析?したりしているプロな部分を見れたのも、楽しかったです。


※ちなみに文章中、硲クンを見れたのは、カーテンの隙間から必死に見たわけではなくっ(汗
何十センチもカーテンに隙間があったから見れたのです・・・
ま、チラチラよく見ておりましたし
何故か硲クンは見えるトコロにいてくれました(笑
[PR]
by rivu-i.h | 2005-02-20 01:27 | 上方芸能三国志・観覧レポ

ビーコード!2/11

えーっと、まだまだ焦りながら、トキめきながら(笑)見てる段階ですので
あまり記憶力が働いておりません・・・
でも、せっかくなんで、自分用にメモりますです。

同日開催の、隣のNGKで20時からやるR-1ぐらんぷり・準決勝も行くけど、イシバシハザマが後の方に出るなら最後まで見る!と思ってたビーコードでしたが
ネタはトップ、コーナーも1個目に出てくれました♪

MCは、初のMCという、とろサーモン。
ヤンキーの友達の話を村田さんが、
久保田さんが夢工房=好きな夢を見れる機械の話をしてました
なんとな~く落ち着きが無いように見えるけど、まだよく知らないので・・・

でもイシバシハザマの2人が、そんなとろサーモンというか、村田さんを盛り上げてました(><)!!(あーもうなんていい子たちなんだろ♪)
ムーニーとか呼んだり
目が飛び出る、目、でかっ!!とか、村田さんをいじってました。
でも、テンパってる村田さんは、ボケたイシバシさんを蹴ってしまったり。(^^;
「お笑いやのになー」とか、皆に庇われてましたイシバシさん。
(蹴られてヘコミ~のイシバシさんも、めちゃ可愛かった←盲目)

ネタ。
イシバシハザマはショートコント「癒しの空間へようこそ~」変化(へんげ)な2人に大満足vうわーんもっと見たいよー!、じゃるじゃる=コント・モデルの練習するやつ、マラドーナ=漫才、Span!=漫才、ストリーク=漫才。

コーナーは、『七人の侍』ということで、七人で力をあわせていろんなことを成功させ、罰ゲームを阻止するというもの。
仕切りは村田さんで、久保田さん、マラドーナ、イシバシハザマ、ストリークの7人が侍。
侍だけど、衣装は白Tに、体操服みたいな紺の短パン。なんで短パンかというと・・・・でした(笑)

①まずは、指スマみたいなヤツ。
一人づつ左右の親指に指サック+旗をつけ、一人が数を言ったと同時に、各自指を上げて、その指の数と言った数が合えばOK,7人で一回ずつチャレンジして、一回でも合えば、ば罰ゲーム無し。
でも、下手からイシバシさん→ハザマくん→山田さん→吉本さん→田中くん→武智くんとず~~とボケまくり(笑)、全然当てる気が・・・
村田さんは、罰ゲームすごいよ!!と言いながら、突っ込んでるというより、怒っているような(笑)
結局久保田くんもだめで、全員、青汁ーーーー!(^^;

嗚呼、なんていうベタさ・・・吉本さんの黒靴下に革靴とか、それをクルクル丸めるとか、そういうのも含め。
ああでも、楽しいんですー楽しいよーこのほんわかさっ!
イシバシランチ!(笑)

②次は、1分間で、絵でしりとりするというもの。
順番は同じで、イシバシさんの「タ」=『田』の絵ではじまり、それをハザマくんがパイナポー(パイナップル)と思い、カレーのルーを書いたりして、・・・もちろん!?最後までほぼ伝わらず。
罰ゲームは、ガムテで、すね毛取り。
そのための短パンでしたのね(笑)吉本さん、すね毛無さすぎでしたが(笑)。
めちゃきっちりイシバシさんにガムテ貼られたハザマくんのすね、キレーにまっすぐ毛が取れてました。
その毛のついたガムテを客に見せるイシバシさん・・・^^;見せんといてくださいよーと焦るハザマくんが見れて、激しく満足な私。(オイ)
ちなみにその時久保田さんが、「おかしな話」のメロディで「♪すねげ~が~ない」と振りしながら歌い、ちょっと違ったのか、イシバシさんが振りつきで歌いなおしたりしてました(笑)
ん~~ほんわかv

③3分で、次々放り込まれる小物を使って、7回ボケれたらOK,というもの。
めちゃ楽しかったですが、皆で6回しかOKじゃなくて、またまた罰ゲーム。
風船をでっかく膨らませるのを,7人で手をつないで輪を作って囲む・・・というもの。おかしかったー。

後半のネタ
スマイル=漫才~またまたパワーアップした気が。アジアン=漫才、西海岸’S=動けるデブにクギヅケ。めちゃくちゃ笑ってしまった。おもろいぞbase!、ダイアン=漫才
天津の出番の時に、7時55分となり時間切れ、心を残しながらNGKへ・・・。でも向君の噂のニュールックスは、見たぞ!!(笑)
[PR]
by rivu-i.h | 2005-02-11 23:39 | ライヴ関係